09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

トラブル Accomodation(住まい)編

2014/11/02
イギリスのAccomodationにはトラブルがつきもの

と言い切れるのではないかというほど
私の周囲にはトラブルを抱えている人が多い

私は細かい不具合は気にならない質ですし
普段から生活で困ることはあまり口にしないようにしていますが
ちょっと面白いので、今回は一挙ご紹介したいと思います


ケース① ヒーティングシステム

私達のCollege Accomodationはセントラルヒーティング
入居直後、5分おきに止まるので、Collegeに修理を依頼

エラー
new_P1011011.jpg


その後、以下の人々が入れ代わり立ち代わり、3日に2回ほどやってきた

・CollegeのAccomodationの管理人らしきおじいさん
・エンジニア×4人
・メンテナンスの人 等

やってきては、5分か10分、スイッチを入れ直すなど簡単なことをして
OKこれで様子を見てくれと言って帰っていく
多分毎回何もしていない

原因は何か?と尋ねても誰も分からない
もしかしたら、隣のアイロン台が当たってスイッチを切っちゃってたのかも
とか言い出す。それはない。

予定を聞かれるので、待っていた…
何時に来ると言ってもこない、明日来ると言ってもこない
そして毎回突然やってくる
だったら私の予定聞かなければいいのに、、、

しまいには、ドライバーで外した、コントロールパネルらしきものの蓋を
閉め忘れて帰っていく人も

そうこうしているうちに1ヶ月が経過
だんだん寒くなってきた

Collegeに再度申し立て

その直後、何故か動くようになった
ただし、電気系統のエラーは表示されたまま

1時間程するとヒーターは消えてしまい、自動で再度つくことは決してないが
とりあえず今は夜もさほど寒くない

よくわからないが、もういい、このままにしておこうという状況になっています



ケース② ゴキブリ

友人のお家。自分で不動産屋さんから借りているPrivate Accomodation

入居当初からひどいゴキブリに悩まされています

駆除のプロを2回呼んだそうですが、消えない
(そして、この駆除のプロ、約束の日を2回もすっぽかしたそう)

1ヶ月で50匹は自分で殺したそう


原因は・・・おそらく下の階のレストラン

絶対行きたくないとみんなでレストランの名前覚えました(笑)

それにしても、そのせいでまだスーツケースの荷物も広げていないし
ちゃんとしたお料理もできないそう
本当に可哀想です


ケース③ ハチ

虫シリーズです

こちら我が家

私達はハチと同居しています
大きいミツバチ?
new_P1011012.jpg


窓からではなく、家の中のどこか隙間から侵入してきているよう

朝起きると窓にハチが15匹くらい

その度に窓を開けて外に出します

部屋の中だけでなく、共用スペースの階段の窓にも

きっと、屋根裏かどこかに巣があるのでしょう



ケース④ シャワー

こちらもひどい

カップル向けのCollege Accomodation

単純なのですが、シャワーからお水が出ない

我が家と同様、修理屋さんは頻繁に来るよう
ですが1ヶ月半経った今でもまだ治っていない

どころか、修理屋さんが部品を外しさらに壊れてしまったそう

もちろんバスタブもないので、
彼らはキッチンで頭を洗っているそう

修理屋さんのことをUseless(役立たず)と呼んでいました



ケース⑤ 火災報知器

College Accomodationの火災報知機はとってもデリケート

あちこちのカレッジで、火災報知器が夜中に鳴り
全員が叩き起こされ、寒い中外に出されるという話を聞いています

Collegeは火災にたいしてとてもとても神経質
(これは良いことですね)

火災報知器まで神経質

鳴る原因は香水だったりするそうです




その他、挙げたらきりがないですが、みなさん何かしら問題を抱えています

日本の修理屋さんは本当に優秀です
大体一回で直してくれると思うんです
直らなければ交換してくれます

というか、日本の製品は壊れることがほとんどないですよね
素晴らしい


製品もサービスも日本は本当に優れていますよ!
日本人はそれを自覚しもっと自信を持ちましょう
私もそうします!
スポンサーサイト
19:22 住居 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。